Rafael Zarazua

ザラズア ロサレス ラファエル アレハンドロ

独自の視点に基づいたグアテマラ文化のバックグラウンドを反映したヘレニスティックな神話的な彫刻作品を作っています。ある瞬間の人生の葛藤や一時的な感情を、アイデアと技術がせめぎ合うガラスという素材に閉じ込めて表現しています。

BIOGRAPHY

<略歴>

1985年  グアテマラ生まれ

2013年 Universidad Rafael Landivar グアテマラ

建築デザイン学部 インダストリアルデザイン学科 卒業

2016年  The Royal Danish Academy of Fine Arts Schools of

Architecture, Design and Conservation, Bornholm

デンマーク ガラスデザイン専攻 卒業

 

<アーティストインレジデンス>

2016年 The Glass Factory Boda /スウェーデン

 

<刊行物>

2016年 New Glass Review 38 

コーニングガラス美術館/アメリカ

展覧会

2020年 

SICF21 スパイラル/ 東京

個展 Introduction 横浜高島屋 /横浜

2019年 

藤田喬平ガラス美術館

Monster Exhibition 2019 新宿ヒカリエ/ 東京

第55回神奈川美術展/横浜、厚木

2018年

第54回神奈川美術展 /横浜

第55回兵庫県展/神戸

Onsa Vol.10 –ソーイングギャラリー/大阪西宮市展/西宮

三田クラフトハウス春季展/新三田

2016年

European Glass Context 2016-Open Call GrønbechsGaard /デンマークスタニスラフ・リベンスキ

アワード2016-open call

DOX Center for Contemporary Art /プラハ

卒展 Silica Vision エーベルトフトガラス美術館/エーベルトフト

卒展 Silica Vision  Rundetaarn /コペンハーゲン

卒展 Silica Vision

ボーンホルムアートミュージアム/デンマークBornholm Juried Spring Exhibition

2016-Open Call Svaneke Gaarden /デンマーク

2015年

Bornholm Juried Spring Exhibition

Open Call Svaneke Gaarden /デンマーク